2016年11月19日

寒い中でもおしゃれに過ごしたい人向けの冬ワンピースとは

女性なら1年中おしゃれしたいもの。上下そろえることができるワンピースは、おしゃれに必須なアイテムだから、冬でも着こなしたいものです。でも冬にワンピースを着ると、スカートのため体が冷えてしまいがち。ブーツやマフラー、タイツなどの暖かい小物を上手にコーディネートすることで冷えを防ぐことができます。冬にしかできないワンピースの着こなしを楽しみましょう。

冬物のワンピースの定番といえば、モヘア素材やニット素材
3658297590d3e27_600_710.jpg
白のモヘアのワンピースは何となくお嬢様っぽく見えるけど、ざっくりとしたニット帽やスヌードと合わせると、カジュアルなイメージに変わります。カラーのタイツや柄付きのタイツを合わせると、かわいらしさも増してさらにおすすめ。あえて丈の短いものにして、ニーハイブーツやロングブーツで組み合わせると、脚が長く見える効果も期待できちゃいます。冬はモノトーンカラーが多いので、あえて同系色の組み合わせで小物類もそろえるとすっきりとまとまりますよ。

秋冬の定番でもある黒ワンピース
5557c85c9cd2685_591_704.jpg
どんなコーデにも合うのでお勧めですが、あえて同じ黒のジャケットを羽織るとクールな女を演出できます。シンプルなコーディネートなだけに、ストールなどの小物類次第でイメージがガラッと変わるので、いろいろ試してみるのもいいですね。ひざ上のミニスカートの黒ワンピースに人気のチェスターコートは相性がとってもいい組み合わせ。足元をスニーカーにすると大人のカジュアル感が増して、好印象のコーディネートができますよ。

寒い冬におすすめなのはレーザージャケット
20161119235420.jpg
レーザーの素材次第では雪国などの極寒地ではコーディネートは難しいけれど、気温が氷点下にならないような地域であれば防寒対策には最適な素材なんですよ。レーザージャケットの下に、白いワンピースを合わせるとお嬢様のようなコーディネートが楽しめちゃいます。ニット帽やレインブーツ、ロングブーツ、ニーハイソックスやタイツなどを合わせることで寒い日でも完璧な防寒コーディネートの出来上がりです。

冬は寒いため、露出を抑えた守りのコーディネートになりがちです。でも、あえて短めの丈のワンピースに挑戦して、ロングブーツやストール、ニット帽やコートなど、組み合わせるもので印象を変えるのも良いですね。防寒対策として、ワンピースやワンピースと合わせるものの素材は、ニットやレーザー、モヘアなどがおすすめ。冬はおしゃれができないと引きこもっていないで、楽しくコーディネートして冬を楽しみましょう。
posted by いつか着たかったワンピース at 23:58| 日記